Skypeを使った発音授業 日本人コース


声を響かせ、はっきりした発音が出来るように。

声がこもる ! 滑舌が悪い ! 方言が気になる !・・・ など、発音で、悩んでいませんか?

自分の発音が、どうも気になる、声が響かない、滑舌が悪い、よく聞き返される・・・
この日本人コースは、16歳以上が対象です。シニアの方もお問い合わせ下さい。

日本語発音塾では、その人の持つ、本来の声の響きを導き出します。気合や、勢いで声を出す
のではなく、声が出る仕組みを理解し、今度は母音の口の開き方や、発音記号から子音の発音を
確実にしていきます。

日本人一般コースの料金体系2020年4月現在

基本クラス:10回

受講時間 45分 
入塾金 11,000円
受講料 50,200円
教科書代 1,650円
計 62,850円

基本クラス:8回

受講時間 45分 

(基本クラスⅠ修了者が対象です)

受講料 40,200円
教科書代 1,300円
計 41,500円
  • ・料金は銀行振込です。振込手数料は負担して下さい。
  • ・受講料は2分割まで可。分割料金は、2%の手数料がかかります。
  • ・入塾金と教科書代は、分割料金の対象外です。
基本クラス

発音の基本である発声法、
日本語の母音と子音、特殊音
など、音を中心に学びます。

基本クラス

日本語のイントネーションを
中心に、共通語(標準語)の
文節の発音を学びます。

応用クラス

短文から長文、会話と、響く声
で、明瞭な発音が出来るように
例文にトライしていきます。

応用クラス

受講時間
45分
受講料(チケット制)
  • 1枚券4,700円
  • 3枚券14,100円
  • 5枚券23,200円
(5枚券まで購入でき、割引料金となっています)
教科書代
2,200円

応用クラスは、チケット制で納得の
いくまで継続して学んでいきます。

基本クラスは、基本に分かれています。基本は10回、基本は8回の区切りになっています。
しかし、発音をとらえるには、その人の発音レベルによって、規定の回数で終了するとは限りません。
回数が重要なのではなく、その人の発音が良くなるように指導します。ですから、規定の回数で教科書
が終わらない場合、授業延長の補講チケットを用意しています。基本を修了すれば、応用へ進めます。

基本クラス補講チケット料金(消費税込み)

全てのチケット有効期限は、購入後6ヵ月です。

  • 1枚券 4,900円
  • 3枚券 14,700円
  • 5枚券 24,200円(割引料金となっています)
授業開講曜日月曜~日曜/祝祭日も開講(不定期休講あり)
授業受講時間月曜~金曜10:00~19:00開始、土日・祝祭日10:00~18:30開始まで

1回の受講時間は、45分。
マンツーマン指導で、フリータイム予約制です。

日本語の発音に困っていたら

どんな授業なのか、まず、Skype体験レッスンを受けてみませんか?

体験レッスンの予約・お問合わせは、メールで受付けています。

HOMEへ
ページ上部へ