日本語の音声表現技術をもっと豊かに、もっと上のランクに。

このクラスは、各コースの応用クラスを修了した人々を対象としています。基本、応用と進むにつれて、声の表現が面白くなり、次のステップへ進んでみたいという希望が多く、その人々のためのさらに一歩進んだ音声表現を学ぶクラスです。

このクラスでは、日本語発音塾で学んだ、音声の基本をベースに、各自が目的を持って、多彩な音声表現技術を学び、研究を続けることができます。

教科書は、CM、ドキュメンタリー作品のナレーションや、放送台本(ニュースや天気予報など)さらには、詩や俳句、随筆、小説など、実に様々なジャンルの台本で構成されています。発音塾、オリジナルの教科書です。

その台本の一つ一つを、どのように声で活かすのか、それをとらえるのが狙いなのです。また、仕事で使っている話し方・読み方、表現方法を、もっと効果的にするには、どうすれば良いのか、多彩に活かせるのか、まさに、あなたのヤル気と、豊かな発想のクラスといえましょう。


自分の声で、どこまで多彩に表現できるだろう

技術研究の教科書には、いろいろな内容を含んだ、様々な練習文を用意しています。文章が訴えたいことは、一体何か、まずそれを活字から読み取って、声という音で表現する、それは、どのような技術で聞き手に訴えることができるのか、多彩な表現技術とはどんなものか…それを研究していくのです。


この技研クラスは、音声表現のクリエイターを目指します。

技術の追求に終わりはありません!

授業開講曜日

月曜~日曜/祝祭日も開講(不定期休講あり)

授業受講時間

月曜~金曜日 10:00~19:00 開始、土日・祝祭日 10:00~18:30開始まで

技研コースの料金体系